メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

中道筋

萩-下関結んだ「赤間関街道」 沿道5市民団体が案内マップ作成 「魅力知って」史跡など掲載 /山口

 江戸時代、萩と赤間関(下関市)を最短距離で結んだ「赤間関街道中道筋(なかみちすじ)」の魅力を知ってもらおうと、沿道の五つの市民団体で作るグループが、ガイドマップを作成した。21センチ四方20ページ。沿道の観光案内所などで配布する。【祝部幹雄】

 中道筋は、3ルートある赤間関街道のうち、美祢市の秋吉台経由で下関市に至る約77キロ。1864年の「禁門の変」で朝敵となった長州藩で、保守派が幕府への恭順の…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文501文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
  2. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
  3. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
  4. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
  5. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです