連載

論点

ニュースをそれぞれ立場を異にする専門家や識者らが意見を交わします。

連載一覧

論点

平成の軌跡 核廃絶への道

  • コメント
  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
田中熙巳氏=玉城達郎撮影
田中熙巳氏=玉城達郎撮影

 世界には約1万5000発の核兵器がある。米朝首脳会談で北朝鮮の核開発には歯止めがかかる方向性が見えてきたが、「核なき世界」には程遠い。人類は核廃絶への道を切り開くことはできないのか。「ヒバクシャ」の立場から廃絶運動に関わってきた日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)代表委員の田中熙巳さん(86)は「日本こそ先頭に」と訴える。【聞き手・森忠彦】

この記事は有料記事です。

残り3794文字(全文3968文字)

コメント

※ 投稿は利用規約に同意したものとみなします。

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集