メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Country・Gentleman

夏の山、虫たちに注意=C・W・ニコル

洞に巣を作ったニホンミツバチの集団=アファンの森財団提供

 夏、長野駅では多くの旅行者を見かける。日本人も外国人もアウトドアの装備を抱えているが、半袖に短パンという軽装を目にするたび気になって仕方がない。特に若者の場合、足首をさらしている人が実に多い。さすがに見ず知らずの相手に「今すぐ着替えるか、虫よけスプレーをたっぷりかけろ」と注意するのは気が引けるが、この季節、山に入れば蚊やヌカカといった血を吸う害虫がうようよいる。

 客人を招く時は、自宅やアファンセンターには虫よけも用意している。また、夏から初秋にかけては黒っぽい…

この記事は有料記事です。

残り886文字(全文1119文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

  5. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです