メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校総体

バスケ女子は桜花学園がV

 全国高校総体(インターハイ)第7日は7日、愛知県の一宮市総合体育館などで行われ、バスケットボールの男子は開志国際(新潟)が初優勝し、女子は桜花学園(愛知)が2年ぶり23度目の頂点に立った。

 サッカー男子は競技が始まり、関大北陽(大阪)などが1回戦を突破した。

 =記録は1位、決勝

ボクシング

 ▽ピン級

 荒竹一真(鹿児島・鹿屋工)判定 平野拓真(大阪・浪速)

この記事は有料記事です。

残り1062文字(全文1240文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院選 投票率は午後4時現在で22.72%
  2. あなたの参院選 なぜ8時に当選確実が出るの? テレビ選挙報道の舞台裏
  3. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  4. コトバ解説 「衆議院」と「参議院」の違い
  5. 2019参院選 審判を待つ候補者 比例代表

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです