メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

カネテツ

本物再現「ほぼタラバガニ」9月に発売

「ほぼタラバガニ」の調理例。「焼きガニ風」=カネテツデリカフーズ提供

 カネテツデリカフーズ(神戸市)は、タラバガニの脚の肉の見た目や味、歯ごたえを魚のすり身で「再現」した「ほぼタラバガニ」を9月1日に全国で発売する。来年2月ごろまでの期間限定。タラバガニの価格が近年上昇傾向にあり、家庭で安い価格で手軽に楽しんでもらおうと開発した。

 「カニの王様」と呼ばれるタラバガニの、弾力ある繊維と口の中でほぐれる食感の再現を目指した。一般的なカニ風味かまぼこに比べて身が引き締まり、太くて厚いのが特徴で「食べ応え抜群」(同社)という。カニ風鍋や、バターソテーなど秋冬…

この記事は有料記事です。

残り367文字(全文611文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

  2. 伊藤健太郎容疑者、目撃者に説得され事故現場に戻る 所属事務所は「おわび」

  3. ORICON NEWS フジ『アウト×デラックス』今夜放送分は「これから収録」 伊藤健太郎容疑者の出演回差替えで緊急対応

  4. 俳優の伊藤健太郎容疑者逮捕 ひき逃げの疑い、女性重傷「離れたのは間違いない」

  5. 特集ワイド 学術会議問題◀◀井筒監督 若者よ、立ち上がれ キナ臭いよな 権力むき出しの暴力

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです