メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プロ野球

丸刈りの4番、首位打者に浮上 広島・鈴木

 ○広島6-2中日●(7日、マツダスタジアム)

 高校球児のように頭を丸刈りにした4番打者が、ついに首位打者に躍り出た。広島の鈴木が三塁強襲の適時内野安打や右越えソロなど3安打。先月末まで3割前後だった打率は3割3分1厘にまで急上昇した。

 まずは一回。無死一、三塁で打席に入り「投手の状態が良くないから(甘く)入れてくるはず」と3ボールからの直球を狙い、三塁手のグラブをはじく強烈な内野安打に。続く第2打席は、三回の先頭打者。外角の直球をしっかりと振…

この記事は有料記事です。

残り338文字(全文562文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「桜」前夜祭 安倍氏周辺、補塡認める 「前首相には伝えず」 収支報告不記載

  2. 新型コロナ 「GoTo」 札幌・大阪市へ3週間停止 政府、解約料肩代わり

  3. 見る探る 赤旗はなぜ桜を見る会をスクープできたのか 見逃し続けた自戒を込めて、編集長に聞いてみた

  4. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  5. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです