メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

柏木由紀子 九ちゃんの声、家族と共に 「心の瞳」32年後に“完成”

 「本当に子煩悩で『家庭が一番』という人でした。子供も娘2人だけだったので、甘かった。娘たちも『パパ、パパ』と取り合っていた」。柏木由紀子は亡き夫・坂本九をこう思い出す。

     ■  ■

 1985年8月12日、日本航空123便ジャンボ機は、群馬県上野村の「御巣鷹の尾根」に墜落。乗客乗員合わせて520人が亡くなるという史上最悪の航空機事故となる。昭和の大歌手・坂本はその中にいた。

 41年12月、川崎市生まれの坂本は、洋邦問わず何でもうまく歌える子供だった。高校時代にロカビリーに…

この記事は有料記事です。

残り856文字(全文1097文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ
  2. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  3. 見知らぬ男に傘で目突かれる 目黒駅前で 男性失明の恐れ 警視庁捜査
  4. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  5. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです