メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

世襲独裁を変えた力=坂東賢治

 <moku-go>

 「三代続けば末代続く」「売り家と唐様で書く三代目」。いずれも世襲で事業を続ける難しさを示す言葉だ。国家の世襲はもっと難しい。

 米国の政治学者、ブラウンリー氏によると、戦後、3年以上政権を握った258の独裁政権中、親子の世襲に成功したのは9例しかなかった。

 アジアでは北朝鮮や台湾などが挙げられているが、3代世襲を実現した北朝鮮と違い、台湾は2代で世襲を終え、民主化を進めた。

 今年は2代目の蒋経国(しょうけいこく)氏が死去して30年。国民党の強権政治は完全に過去のものとなっ…

この記事は有料記事です。

残り772文字(全文1020文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー元選手がシアトル到着 「お疲れさまでした」の声 
  2. NGT48暴行問題 山口さん反論にAKS、弁明に追われ 第三者委報告受け会見
  3. センバツきょう開幕 早くも強豪校激突、市立校対決も
  4. 「いつか酒でも飲みながら」ゴジラ、イチロー引退にしみじみ
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです