メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

三菱地所

ワーケーション拠点 仕事も休暇も南紀・白浜で 自社ビル入居2200社に開放 年内にも

 三菱地所は8日、仕事(ワーク)と休暇(バケーション)を組み合わせた働き方「ワーケーション」の新事業を発表し、滞在先として誘致を進める和歌山県、同県白浜町と提携を結んだ。三菱地所が運営する全国のビルなどに入居する約2200社の社員を対象に、オフィスを白浜町に整備。年内にも利用を開始する。

 和歌山県は2017年からワーケーション誘致を進め、三菱地所も働き方改革が実現できるオフィス環境の整…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです