特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

第100回全国高校野球

甲子園の審判250人が交流

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
約250人が参加して開かれた「甲子園・審判の集い」=2018年8月8日午後5時15分、兵庫県西宮市のホテルで滝口隆司撮影
約250人が参加して開かれた「甲子園・審判の集い」=2018年8月8日午後5時15分、兵庫県西宮市のホテルで滝口隆司撮影

 高校野球の今春の第90回選抜大会と、今夏の第100回全国選手権大会の開催を記念した審判の交流会「甲子園・審判の集い」が8日、兵庫県西宮市内で開かれた。

 過去の甲子園の審判経験者ら約250人が出席。節目の大会を迎えた両大会について、日本高校野球連盟の八田英二会長は「選手の夢を実現させるという情熱に審…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文321文字)

関連記事

あわせて読みたい

マイページでフォローする

この記事の特集・連載
すべて見る