メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

貿易戦争

中国、即座の報復発表 米、23日追加第2弾

 【北京・赤間清広、ワシントン清水憲司】トランプ米政権が年間輸入総額160億ドル(約1.8兆円)規模の中国製品に対する追加関税を23日に発動すると表明したことを受け、中国政府は8日、同規模の報復関税を同じく23日に発動すると発表した。米中の貿易戦争がさらに拡大することになる。

 米国は7月、340億ドル規模(818品目)の中国製品への追加関税を発動しており、今回が対中制裁第2弾となる。米通商代表部(USTR)によると、第2弾の対象は半導体や鉄道車両、化学製品など279品目。第1弾同様、中国政府が同国の産業政策「中国製造2025」で重点分野に掲げているハイテク製品を狙い…

この記事は有料記事です。

残り431文字(全文717文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 元「KAT-TUN」田口被告捜索動画 厚労省がテレビ制作会社に提供

  4. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです