皇室

小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
秋篠宮ご夫妻=2018年7月31日、渡部直樹撮影
秋篠宮ご夫妻=2018年7月31日、渡部直樹撮影

 秋篠宮ご夫妻が、長女眞子さま(26)との婚約が内定している小室圭さん(26)と母親を巡って週刊誌で報じられている「金銭トラブル」について、「国民が納得できる説明をしてほしい」と小室家側に対し求められていることが明らかになった。関係者によると、ご夫妻は「このままでは(一般の結納にあたる)納采(のうさい)の儀の準備を進められない」との意向を示したという。

 眞子さまの婚約は昨年9月3日に内定した。今年11月に結婚式を行う予定だったが、正式な婚約となる納采の儀(3月4日)直前の2月6日、宮内庁が一連の儀式を2020年に延期すると発表した。眞子さまと小室さんはこの際、同庁を通じて「充分な準備を行う時間的余裕がない」などとする書面を出した。

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文622文字)

あわせて読みたい

ニュース特集