メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・スポーツを読む

サッカー大型商談花盛り さて投資に見合う活躍は

 アンドレス・イニエスタ選手(34)が来日して最初に覚えた日本語は「アツイ!」だったという。「そだね~」の猛暑が続く中、この原稿を書いている。

 ロシアW杯が終わり、世界のサッカー市場が大きく動く中、Jリーグも例外ではない。バルセロナ一筋22年のプロ生活を過ごしたMFイニエスタが神戸に入団、さらに同じ元スペイン代表のFWフェルナンド・トーレス(34)は鳥栖に加入した。

 推定年俸はイニエスタが32.5億円、トーレスは5.2億円とされる。スペインが2人の活躍でW杯を制し…

この記事は有料記事です。

残り1020文字(全文1254文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. シャープ旧本社跡地にニトリ出店

  2. 桜を見る会 首相推薦1000人 昭恵氏分も 自民関係者のものが4割占める

  3. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  4. 木下優樹菜が活動自粛 タピオカ店に暴言騒動「仕事ができる状態ではない」(スポニチ)

  5. 唐揚げ、焼きそば、瓶ビール…官邸幹部の「セコい裏技」露呈 「桜を見る会」弁明

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです