メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日フォーラム・ファイル

受動喫煙 五輪に不十分な改正法と東京都条例

6月から「全席禁煙」を掲げた飲食店は客が増えたという=東京都千代田区の「串カツ田中」で2018年7月11日

 多くの人が出入りする場所での喫煙を規制する改正健康増進法が難産の末、7月に成立した。東京五輪・パラリンピックを見据えた改正だが、6月にはより厳しい東京都受動喫煙防止条例が成立、五輪会場を抱える千葉市も条例化の動きもある。厚生労働省は2020年4月の全面施行に向けて詳細な基準を定めるが、飲食店などでの例外措置が目立ち、最近の五輪開催国に比べ国や自治体の規制の甘さも指摘されている。

 国際オリンピック委員会(IOC)は1988年に禁煙方針を採択し、同年のカルガリー大会以降、会場内外…

この記事は有料記事です。

残り1132文字(全文1373文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 加藤浩次さん、大崎・岡本両氏退陣なければ「吉本やめる」
  2. 吉本興業、宮迫さんらの処分撤回 岡本社長、会見で謝罪
  3. 「そう感じさせたのは自分がだめ」 吉本社長、圧力発言事実上認める
  4. 吉本・岡本社長一問一答(1) 「つらい思いさせた、耳かたむけたい」
  5. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです