メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日米貿易協議

米、2国間交渉要求 茂木氏、TPP復帰主張

 【ワシントン清水憲司】日米両政府は9日午後(日本時間10日未明)、新たな閣僚級貿易協議(FFR)の初会合をワシントンで開いた。米国側が自由貿易協定(FTA)も念頭に2国間による通商交渉入りを求めたのに対し、日本は「環太平洋パートナーシップ協定(TPP)への復帰が最善」などと主張。両者の溝は埋まらず、協議は10日も継続されることになった。

 茂木敏充経済再生担当相と、米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表が約2時間半にわたり協議した…

この記事は有料記事です。

残り479文字(全文699文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏休み 「気持ちいい」首相が森、小泉元首相らとゴルフ
  2. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  4. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
  5. 鳥栖 中1いじめ、謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです