メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平和のための戦争展

「戦争」平和のために考える 講演や絵画展示、紙芝居も 柏であす、16~19日 /千葉

 「平和のための戦争展」が11日と16~19日、柏市柏6のアミュゼ柏などで開かれる。東葛教職員組合や市民団体の柏市平和委員会などで組織する実行委員会が主催し、今回が20回目。主催者は「節目の展示会で戦争と平和をともに考えてほしい」と呼びかけている。

 11日午後2時~4時半にアミュゼ柏である第1部では、元内閣官房副長官補の柳沢協二さんが「今、平和のために考える戦争と憲法」と題して講演。定員400人で予約不要。

 第2部は16日~19日にパレット柏(市柏1)である。戦争の悲惨さを描く流山市在住の画家、吉野山隆英…

この記事は有料記事です。

残り326文字(全文581文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ペイペイ、「100億円あげちゃうキャンペーン」を13日で終了
  2. 富田林署逃走その夜、留置場の当番警官「スマホでアダルト番組も見てた」
  3. QRコード決済 ソフトバンク系ペイペイ、「奪首」へ100億円還元 競争激化
  4. イスラエル空軍 F35戦闘機、世界で初めて実戦使用
  5. 厚労省、妊婦加算の自己負担廃止へ 「妊婦税」批判高まり

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです