知事選2018香川

告示 現職、新人の一騎打ち 投票率にも注目 /香川

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
香川県知事選が告示され第一声を上げる立候補者。右から届け出順に姫田英二氏、浜田恵造氏=ともに高松市内で
香川県知事選が告示され第一声を上げる立候補者。右から届け出順に姫田英二氏、浜田恵造氏=ともに高松市内で

 任期満了に伴う知事選は9日告示され、いずれも無所属で元病院事務長の新人、姫田英二氏(62)=共産推薦=と3選を目指す現職の浜田恵造氏(66)=自民、国民民主、公明、社民推薦=の2人が立候補を届け出た。共産党県常任委員を務める姫田氏を同党県委員会などでつくる市民団体「明るい民主県政をきずく県連絡会議」が擁立。与野党が相乗りして支援する浜田氏に挑むという、前回選と同じ「共産対非共産」による一騎打ちの構図となった。

この記事は有料記事です。

残り1922文字(全文2129文字)

あわせて読みたい

注目の特集