メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

翁長・沖縄県知事死去

政府・与党悼む 知事選見据え低姿勢

 安倍晋三首相は9日、長崎市で記者会見し、沖縄県の翁長雄志(おながたけし)知事の死去について「常に沖縄の発展のために命懸けで取り組んでこられた政治家だ。沖縄の発展のために尽くされたご貢献に敬意を表したい」と哀悼の意を示した。米軍普天間飛行場(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設を巡って対立してきた政府・与党だが、9月中に実施される見通しの知事選も見据え、翁長氏を悼む姿勢を強調している。

 首相は、沖縄に米軍基地の負担が集中している現状を挙げ「基地負担の軽減、沖縄県の発展のため、常に沖縄…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文539文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. わいせつ動画投稿疑い 長崎県職員の22歳女を逮捕 京都府警
  2. 博多駅前に倒れている女性、搬送先病院で死亡確認 マンションから転落か
  3. 「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に
  4. 「出演見合わせ」「場面カット」などテレビ各局、対応に追われる 吉本所属芸人11人ら処分受けて
  5. 金銭受領も認める 「闇営業」吉本興業の発表全文 宮迫さん、田村さんら謹慎11人のコメントも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです