メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

20年東京五輪

自転車コースが決定 起伏激しい「超難関」

ロードレース(男子)コース

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は9日、五輪の自転車ロードレースのコースを発表した。男女ともに武蔵野の森公園(東京都府中市など)をスタート。富士山を望みながら神奈川、山梨、静岡を含む1都3県を駆け抜け、富士スピードウェイ(静岡県小山町)をゴールとする。起伏が激しく、大会組織委は「超難関コース」としている。

 総距離は男子が約244キロ、女子は約147キロ。集団走行でタイムに含まれない最初の「パレード走行」区間(10キロ)を経て、多摩川に架かる是政橋で公式にスタートする。「道志みち」という国道413号を通り、山中湖の湖岸を巡った後は南下。最高到達点(1451メートル)のある起伏の激しい富士山麓(さんろく)や三国峠に向かう急坂を通り、富士スピードウェイを目指す。女子は富士山麓などを通らない。

この記事は有料記事です。

残り202文字(全文556文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国で新たに1228人の感染確認 北海道は1週間連続200人以上 新型コロナ

  2. ORICON NEWS のん、THE BLUE HEATSの名曲「キスしてほしい」をカバー、新WEB動画で"むずがゆい恋"を表現

  3. 「ホテルの明細書あれば1000万%アウト」 桜前夜祭の野党ヒアリング詳報

  4. 捜査員に知らされた姉の犠牲 「まさか路上生活とは」「理不尽」渋谷傷害致死

  5. 要請応じない/もう諦めるしか 大阪「時短」、反発や落胆 忘年会シーズン直撃 

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです