メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤマトHD

子会社に立ち入り 国交省、過大請求問題で

法人向け引っ越しの過大請求問題で、ヤマトホームコンビニエンス本社に立ち入り検査に入る国交省の職員ら=東京都中央区で2018年8月9日午後2時、手塚耕一郎撮影

 宅配最大手ヤマトホールディングス(HD)子会社のヤマトホームコンビニエンスによる法人向け引っ越し代金過大請求問題で、国土交通省は9日、貨物自動車運送事業法に基づき同社本社(東京都中央区)の立ち入り検査を実施した。今後の調査で、利用者の利益を害したと判断すれば、事業改善命令や車両停止などの行政処分も検討する。

 ヤマトHDによると、データが残る2016年5月~今年6月、2640社に対し計約4万8000件、約17億円の過大請求があった。実際に運んだ荷物が少なかった場合でも、見積額通りに請求していたとされ、同社事業所128カ所のうち、問題がなかったのは5カ所だけだった。データが残っていない期間も含めた過去5年間の過大請求総額の推計は、約31億円に上るという。

この記事は有料記事です。

残り170文字(全文500文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋の名東区役所職員刺される 刺した60代を殺人未遂容疑で現行犯逮捕 愛知県警

  2. 感染者と同席「コロナパーティー」 「無敵」と参加の30歳死亡 「間違いだった」言い残し

  3. 講演で「トイレ汚い」きっかけ 大間々駅前のトイレ清掃 23年間休まず1200回

  4. 「死に追いやってしまった」「逮捕されるのが怖い」 木村花さん誹謗中傷 加害者の心情

  5. 小池氏「むしろ国の問題」 感染再拡大、菅長官の東京問題発言に不快感

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです