メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立命館アジア太平洋大

マハティール氏に名誉博士号

出口学長(左)から名誉博士号を授与されたマハティール首相=大分県別府市のAPUで

 大分県別府市の立命館アジア太平洋大(APU)は9日、マハティール・マレーシア首相(93)へ名誉博士号を授与した。マハティール首相は「APUは、世界各国の若者が出会い、ともに学ぶ貴重な機会を提供している。大学で友人同士だった留学生らが帰国し、やがて各自の母国で重要な地位に就けば国同士の争いは減らせるだろう。そんな営みに、私も参加できたことを誇りに思います」と語った。

 1981~2003年にマレーシア首相を務めたマハティール氏は、今年5月に再び首相に就任した。96年…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 大谷、イチローの開幕戦を夜更かし観戦
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです