タイ

洞窟の無国籍4人にタイ国籍を付与

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【バンコク西脇真一】タイ政府は北部チェンライ県の洞窟から救出された少年ら13人のうち、無国籍だった4人に国籍を付与した。国境地帯の山岳民族や外国人労働者の多いタイには無国籍の人が多数おり、国籍の取得を長期間待っている人も多い。タイメディアによると8日に洞窟の地元メーサイで式典があり、少年3人とコーチを含む計30人にタイの身分証明書が授与…

この記事は有料記事です。

残り255文字(全文425文字)

あわせて読みたい

ニュース特集