メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朔日バル

はしご酒楽しむイベント JR伊勢市駅前商店街周辺 来月から毎月1日 /三重

 JR伊勢市駅前商店街周辺の酒場で毎月1日に、はしご酒を楽しむイベント「朔日(ついたち)バル」が9月からスタートする。バルは英語の「bar(バー)」のスペイン語読み。毎月1日早朝に伊勢神宮へ参拝する「朔日参り」の風習に合わせ、外宮や同駅周辺の夜を盛り上げようと地元酒場の経営者有志が企画した。趣旨に賛同する飲食店の参加も呼びかけている。

 参加者は、受付場所のアマミリビング(伊勢市宮後1)で参加費1000円を支払い、ドリンクチケット3枚…

この記事は有料記事です。

残り405文字(全文623文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森元首相 「余計なことしやがって」 石破氏依頼に苦言
  2. 人生相談 「親切」と「洗脳」の違いって何=回答者・光浦靖子
  3. 警視庁 「地面師」聴取へ 積水ハウス55億円被害
  4. 地域ブランド調査 やっぱり函館が一番魅力的 北海道「都道府県」では10連覇
  5. 寝屋川中1殺害 被告、核心語らず 検察側「難しい裁判」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです