メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

朔日バル

はしご酒楽しむイベント JR伊勢市駅前商店街周辺 来月から毎月1日 /三重

 JR伊勢市駅前商店街周辺の酒場で毎月1日に、はしご酒を楽しむイベント「朔日(ついたち)バル」が9月からスタートする。バルは英語の「bar(バー)」のスペイン語読み。毎月1日早朝に伊勢神宮へ参拝する「朔日参り」の風習に合わせ、外宮や同駅周辺の夜を盛り上げようと地元酒場の経営者有志が企画した。趣旨に賛同する飲食店の参加も呼びかけている。

 参加者は、受付場所のアマミリビング(伊勢市宮後1)で参加費1000円を支払い、ドリンクチケット3枚…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  3. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に
  4. 「どう接したら…」 職員に戸惑いも 暴言の明石市長3選
  5. 奈良の6人死亡バイク事故 死亡した少年1人を書類送検へ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです