メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講義

高専生が働く大人と交流 生き方、職業考える 探偵/プログラマー/起業家/農家 周南 /山口

 周南市の徳山高専で10日、高専の学生が探偵、プログラマーなどさまざまな仕事の第一線で働く大人たちと交流し、生き方や職業選択について考えてもらう講義「近未来KOSEN」があった。

 徳山高専と高校生向け進路イベントを全国で開く企画会社の共同開催。講師は、起業家、農家、コンサルタント、NPO代表ら各分野で活躍する13人で、学生側は宇部市の宇部高専生も含め約100人が参加した。

 質問形式の講義で学生は「働くうえで大切にしていることはなんですか」「起業って大変ですか」など率直な…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文502文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 梅毒啓発へ漫画「コウノドリ」無料公開 講談社
  2. ORICON NEWS 南海キャンディーズが衝撃のコンビ不仲を初告白 『しくじり先生』復活
  3. ネット得票最多が“落選” 自民道連「組織票」 参院選候補選び
  4. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  5. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです