メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

講義

高専生が働く大人と交流 生き方、職業考える 探偵/プログラマー/起業家/農家 周南 /山口

 周南市の徳山高専で10日、高専の学生が探偵、プログラマーなどさまざまな仕事の第一線で働く大人たちと交流し、生き方や職業選択について考えてもらう講義「近未来KOSEN」があった。

 徳山高専と高校生向け進路イベントを全国で開く企画会社の共同開催。講師は、起業家、農家、コンサルタント、NPO代表ら各分野で活躍する13人で、学生側は宇部市の宇部高専生も含め約100人が参加した。

 質問形式の講義で学生は「働くうえで大切にしていることはなんですか」「起業って大変ですか」など率直な…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです