メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

2018自民党総裁選

石破氏、「1強」体質問う

 自民党の石破茂元幹事長は10日に行った総裁選出馬の記者会見で、安倍晋三首相(党総裁)の政権運営と「1強」の体質を問う構えを鮮明にした。「正直」「公正」と繰り返すのは、森友・加計問題で世論が不満を持つ首相の姿勢との差異を強調する戦略だ。総裁選での劣勢を認識しつつ「アンチ安倍」の旗を立てて受け皿としての実績を重ね、総裁選後に政権が不安定化した際の存在感を確保する狙いもありそうだ。【高橋恵子、木下訓明】

この記事は有料記事です。

残り1806文字(全文2007文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  2. ユーチューバー 玉石混交、過激動画も相次ぐ
  3. 日南市長 女性職員に「会いたかった」 60人に誤送信
  4. 不適格公務員 パトロール拒否の警官を分限免職 大阪府警
  5. 鳥栖 中1いじめ、謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです