メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ネットウオッチ

仕事相手からのLINE、セクハラや不快メッセージ 1対1で密室の感覚/「笑」つけず断ろう

男性から送られてきたセクハラじみたメッセージ。右側が女性、左側が男性の回答=桃山商事提供

 <net watch>

 国内で月間7300万人以上が利用しているとされるスマートフォン向け無料通信アプリ「LINE(ライン)」。家族や友人間だけでなく、仕事でも活用されている。ところが、女性を中心に、仕事上の相手からセクハラじみた言葉を投げかけられたり、面識がほとんどない相手から一方的な好意を寄せられたりして不快な思いをするケースも目立つという。【大村健一】

 東京都新宿区で7月6日、実際にあったLINEのメッセージを、個人情報を伏せた上で紹介するイベントがあった。

この記事は有料記事です。

残り802文字(全文1037文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宅八郎さん死去 57歳 「おたく評論家」の肩書でテレビ番組出演

  2. 菅首相、初論戦は「逃げ」全集中 9月の約束「丁寧な説明」はどこへ

  3. 「へずまりゅうの弟子」名乗るユーチューバー逮捕 山口の墓地で卒塔婆振り回した疑い

  4. 特集ワイド 「桜を見る会」スクープ、赤旗 視点変え、見えた腐敗

  5. NY株、史上最高値更新 米追加経済対策に期待

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです