メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

市立静岡病院

高齢男女2人死亡 多剤耐性菌を検出

 静岡市立静岡病院(静岡市葵区)は10日、20~80代の入院患者4人から抗生物質がほとんど効かない多剤耐性菌アシネトバクターが検出され、78歳男性と81歳女性が死亡したと発表した。女性は同菌感染による肺炎で死亡し、男性の死因は敗血症で感染との因果関係は不明としている。

     病院によると、死亡した男性は5月3日に旅行先の台湾で発熱して入院し、31日に転院した。転院時の検査で男性のたんから同菌が検出された。

     この男性と死亡した女性、他に感染した2人はいずれも同じ治療室に入院し、男性が感染源になったとみられる。残り2人のうち、1人は感染による肺炎を発症、もう1人は感染したが発症はしていないという。

     病室を検査したところ、たんを吸い取る吸引器具のスイッチから同菌が検出されており、病院は「感染予防策が完璧ではなかった可能性がある」としている。【大谷和佳子】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 日産会長逮捕 ゴーン神話「数字の見栄え良くしただけ」
    2. 高校野球 誤審で甲子園行き明暗…終了一転逆転 岡山大会
    3. 全国高校サッカー 県大会 西京、5年ぶり全国切符 高川学園の猛攻しのぐ /山口
    4. ゴーン会長逮捕 日産社長「私的流用、断じて容認できない」 会見詳報(1)
    5. 日産 ゴーン会長を解任へ 「会社資金を私的に流用」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです