メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

社告

国際シンポジウム参加者募集

[PR]

 一般社団法人アジア調査会は9月4日(火)午後1~4時、東京・内幸町のプレスセンタービル10階の日本記者クラブホールで国際シンポジウム「トランプ政権の貿易政策と東アジア経済 日台経済への影響」を開催、参加者を募集します(参加無料)。

 米国のトランプ政権による保護主義的な貿易政策が東アジア経済全体、そして日本と台湾の経済・貿易に与える影響を中心に、台湾の環太平洋パートナーシップ協定(TPP11)参加問題などについても議論します。

 パネリストは▽大庭三枝氏(東京理科大学教授)▽赤羽淳氏(中央大学准教授)▽陳錦稷氏(中信金融管理学院=台湾=教授)▽坂東賢治氏(毎日新聞専門編集委員)。日中同時通訳。参加希望者はアジア調査会事務局(電話03・3211・1616、ファクス03・3214・5975かEメール(ajicho@aarc.or.jp)でお申し込みください。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 欅坂46、5年の活動に幕 “再改名” で再出発「相当な茨の道が待っていると思います」

  2. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  3. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  4. 全国で新たに592人確認 3カ月ぶり500人超え 緊急事態解除後、最多

  5. 大阪の30代、高知県でコロナ感染確認 一時連絡取れず、入院手続き始める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです