メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

どんとクライ、ライオン/11

どんとクライ、ライオン 11

 <広げよう おはなしの輪>

 文(ぶん)みうらかれん 絵(え)川口澄子(かわぐち・すみこ)

 いつものぼくやったら、鬼(おに)ごっこで鬼(おに)になっても、男(だん)子(し)はもちろん、女(じょ)子(し)やって、足(あし)の速(はや)い子(こ)は百(ひゃく)パーセントつかまえられへん。

 でも、今(いま)のぼくはライオンや。しかも、逃(に)げてる相(あい)手(て)はウサギ。こんなん、つかまえるのなんか、楽(らく)勝(しょう)に決(き)まってるやん--なんて、のんきなことを考(かんが)えてた。数(すう)分(ふん)前(まえ)のぼくは。

この記事は有料記事です。

残り1140文字(全文1406文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 訃報 ソウルの女王 アレサ・フランクリンさん76歳
  2. ユーチューバー 玉石混交、過激動画も相次ぐ
  3. 日南市長 女性職員に「会いたかった」 60人に誤送信
  4. 不適格公務員 パトロール拒否の警官を分限免職 大阪府警
  5. 鳥栖 中1いじめ、謝罪の市 提訴で態度一変「知らない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです