メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

雑記帳

女性が死んで骨のみになっていく様子を九つの場面に分けて描いた…

 女性が死んで骨のみになっていく様子を九つの場面に分けて描いた「九相(くそう)図」(縦横1メートル)が、大分県中津市の市立村上医家史料館で公開されている。15日まで。

 九相図は平安時代に日本に伝わり、僧侶が煩悩を拭い去る修行のために使われたとされる。公開中の絵は江戸末期の作品で、所有者が「貴重な史料…

この記事は有料記事です。

残り96文字(全文246文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地球史の境界「最後の地磁気逆転」明瞭な痕跡、世界が認定 「チバニアン」決定

  2. 女性専用車両「男性の目がないから…」TV番組炎上 「痴漢こそ問題視すべきだ」声も

  3. エンタメノート 新iPhone「5G待ち」する? AppleTV+にも注目

  4. 「名簿廃棄記録のログは廃棄しておりません」「調査はしません」 「桜」17日野党ヒアリング詳報

  5. 岐阜・中3いじめ転落死 同級生3人を強要容疑で書類送検 岐阜県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです