メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全米プロゴルフ

雷雨で中断、サスペンデッドに 第2R

 【セントルイス(米ミズーリ州)角田直哉】男子ゴルフの今季メジャー最終戦、全米プロ選手権は10日、当地のベルリーブCC(パー70)で第2ラウンドが行われたが、雷雨のため中断し、約半数が競技を終えられなかった。

     日本勢は小平智が68で回り通算1アンダーの暫定49位。時松隆光は4オーバーの同111位に後退した。16位で出た松山英樹は10番を終えてスコアを一つ伸ばして3アンダー。池田勇太は前半に二つ伸ばし、4アンダー。

     ゲーリー・ウッドランド(米国)が10アンダーで暫定トップ。タイガー・ウッズ(米国)は7ホールで三つ伸ばして3アンダーとした。今平周吾、宮里優作は6ホールを残してそれぞれ3オーバーと11オーバー。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 宮内庁 永久保存の公文書1冊が所在不明
    2. プレスリリース ジャイアントパンダの赤ちゃん(2日齢) 母親「良浜(らうひん)」からの授乳を確認できました(共同通信PRワイヤー)
    3. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
    4. 富田林署逃走 捜査かく乱か ひったくり携帯投棄の疑い
    5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです