メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民総裁選

立候補表明の石破氏「正直で公正な政治を」

自民党総裁選への出馬を表明し、記者の質問に答える石破茂元幹事長=東京都千代田区で2018年8月10日午後4時53分、和田大典撮影

 自民党の石破茂元幹事長(61)は10日、国会内で記者会見し、9月の党総裁選に立候補すると正式に表明した。森友・加計学園問題などで政権への不信感が高まっていることを念頭に「正直で公正、謙虚で丁寧、そういう政治を作りたい」と述べ、「国民本位の政治・行政改革」を行うと訴えた。正式表明は石破氏が初めてで、3選を目指す安倍晋三首相(63、党総裁)は今月下旬以降に表明する見通しだ。

 総裁選では6年ぶりの選挙戦となる。野田聖子総務相(57)は推薦人集めに苦心しており、首相と石破氏の…

この記事は有料記事です。

残り753文字(全文990文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 伊藤園 業界初、缶入り「とん汁」22日発売 豚肉なし
  2. ORICON NEWS 堺正章、沢田研二のドタキャン騒動に複雑「残念ですけど倍の力で…」
  3. ファミマ わさびが潜む「ロシアンルーレット」パン発売
  4. KYB 不正装置の建物名70件を公表
  5. 12階から自転車投げ落とす 殺人未遂容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです