メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サムスン

AIスピーカー発表 高音質が特長

 韓国サムスン電子は9日、音声を使った人工知能(AI)「ビックスビー」に対応したスピーカー「ギャラクシーホーム」を発表した。高音質を特長としている。発売時期や販売地域は明らかにしなかった。

     AIスピーカーは米アマゾン・コムや米グーグルが先行。米アップルも今年2月に参入し、販売競争が激化している。

     ギャラクシーホームは丸みを帯びたデザインで、六つのスピーカーや八つのマイクを搭載。「はい、ビックスビー」と呼び掛けて起動し、音楽を再生する。スウェーデンの音楽配信大手スポティファイのサービスを利用できる。

     サムスン幹部は9日にニューヨークで開いた発表会で「コンサート会場にいるかのような体験ができる」とアピールした。(共同)

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 世界遺産 光のアート、幻想的に 京都・下鴨神社
    2. 浜松 市議がアダルト動画投稿 10万円利益 辞職願提出
    3. 中央省庁 障害者雇用、水増しか 42年間 政府調査開始
    4. 障害者雇用 2省、水増し認める 国交、総務 手帳ない職員も算入
    5. 愛知 少女の裸動画を拡散容疑 高校生ら14人書類送検 

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです