メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東芝

米液化天然ガス事業の売却検討へ

 東芝は米国の液化天然ガス(LNG)事業を売却する検討に入った。既に入札を実施しており、国内外の複数の企業が関心を示している模様だ。今後、事業価値の算定などを進め、売却の可否を判断する。

 同事業が計画通りに進まなかった場合、東芝は最大で約1兆円の損失が生じる可能性があると明らかにしていた。LNG価格が上昇傾向にある中で売却を検討するのは、非中核事業でリスクも大きい同事業…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文465文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニ容疑者、医療関係者に謝意 「こんなに優しくしてもらったことなかった」

  2. 「中国はWHOを支配」トランプ氏脱退表明 香港優遇も見直し、米中対立激化へ

  3. 香川ゲーム条例 違憲訴訟を起こす高校生を突き動かした思いとは

  4. 「特別定額給付金」対象外の新生児に独自支援金10万円 札幌市

  5. こんな時どうするQ&A 次亜塩素酸水を噴霧すると除菌できるの? 効果は確認されていません

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです