メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

日韓有識者

交流拡大へ初会合、10月までに提言

 外務省は10日、韓国との交流拡大を図る「日韓文化・人的交流推進に向けた有識者会合」(座長・近藤誠一元文化庁長官)の初会合を開いた。未来志向の関係発展を記した「日韓共同宣言」から20年となる10月に提言をまとめる。河野太郎外相は冒頭で「日韓には難しい問題もあるが適切にマネジメントし(扱って)、未来志向でどうするかを考えることが大事だ」と語った。

     初会合は文化交流をテーマに議論。両国には慰安婦問題など歴史を巡る課題が横たわるが、会合では踏み込まない方向だ。メンバーは近藤氏のほか、俳優の黒田福美氏▽小倉紀蔵京都大教授▽小針進静岡県立大教授▽澤田克己毎日新聞外信部長▽西野純也慶応大教授。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 絶滅危惧種 シダ植物自生地ほぼ壊滅 公益財団法人が伐採
    2. 欧州ニュースアラカルト サマータイム EUは廃止の是非を検討
    3. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
    4. ジャカルタ・アジア大会 お粗末、抽選入れ忘れ サッカー開始前倒し
    5. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです