メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

韓国

慰安婦の記録データベース化 研究所設立

 【ソウル堀山明子】韓国政府は10日、慰安婦問題に関する国内外の記録を収集してデータベースをつくる「日本軍慰安婦問題研究所」をソウル市内の韓国女性人権振興院の建物内に設立し、式典を開いた。今年から8月14日は国の慰安婦記念日に指定されており、慰安婦の歴史や証言を次世代に伝える関連計画の一つ。

 鄭鉉栢(チョンヒョンベク)女性家族相は記者団…

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文423文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地面師事件 なりすまし容疑者 本人確認で「えと」間違う
  2. ORICON NEWS ゴジラ、NASA研究チームが“星座”に認定 日本の怪獣では初
  3. 1000円札 記号と番号の印刷色、褐色から紺色に変更
  4. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか
  5. 堺・弟殺害 父の搬送時、一緒にいた母親も昏睡状態

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです