メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

プロバスケ選手が絵本読み聞かせ 岩手

 プロバスケットボールBリーグ3部(B3)の岩手ビッグブルズは今月から、東日本大震災で被災した岩手県沿岸部で11日の月命日に震災の教訓を伝える絵本の読み聞かせを始める。選手たちが毎月、交代で2人ほど保育園や幼稚園などを回り、震災当時を知らない子どもたちの前でページをめくる。初回の11日、宮古市の子育て支援施設で読み聞かせをする千葉慎也選手(30)は「少しでも防災の知識が伝わればうれしい」と願う。

 読む絵本は久慈市の詩人、宇部京子さん(66)作の「はなちゃんの はやあるき はやあるき」(絵・菅野…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. スバルが国内生産停止 ハンドル補助装置に不具合
  2. 誤って高圧幹線を切断 大阪・高槻で病院など停電
  3. 鉄道事故 インフル感染、線路に転落か 女性死亡 東京・中目黒駅
  4. 女子中学生が意識不明 殺人未遂容疑で母親を逮捕 前橋
  5. 錦織が棄権、第1セット落とし第2セット途中で またジョコの壁 全豪テニス

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです