メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪府警

無許可業者に産廃処理を委託容疑で書類送検

法人3社と、各社の役員ら計10人を廃棄物処理法違反容疑で

 無許可業者に産業廃棄物の処理を委託したとして、大阪府警は10日、大阪市北区の不動産仲介大手「日住サービス」など法人計3社と、各社の役員ら計10人を廃棄物処理法違反の疑いで大阪地検に書類送検した。

     容疑は昨年9月~今年2月、大阪府藤井寺市と豊中市、神戸市であった住宅工事3件で、産廃の収集運搬などの許可を持たない業者に対し、日住サービスが産廃の運搬や処分を含む工事一式をそれぞれ約100万~200万円で委託した、などとしている。

     府警は今年4月、兵庫県川西市の公園に金属くずなどを不法投棄したとして、解体業者の男ら3人を逮捕。この廃棄物はこれらの住宅工事から出たもので、日住サービスが無許可業者に産廃処理を含む工事を委託していたことが分かった。同社は過去にも大阪市などから廃棄物処理に関する指導を受けていたといい、府警は同社の管理がずさんだったとみている。【藤河匠】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
    2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
    3. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ
    4. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
    5. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです