メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展

幅広い作風楽しむ 西宮 /兵庫

開幕した「2018 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」の作品に見入る来場者たち=兵庫県西宮市中浜町の西宮市大谷記念美術館で、小松雄介撮影

 国際的な絵本原画コンクールの入選作品を展示する展覧会「2018 イタリア・ボローニャ国際絵本原画展」(毎日新聞社など主催)が11日、西宮市中浜町の西宮市大谷記念美術館で始まった。

 イタリア北部の古都・ボローニャで毎年開かれる絵本原画のコンクールで、今年は日本人10人を含む25カ国77作家が選ばれた。

 鉛筆を用いた素朴な作品からカラフルな水彩画やコラージュ、空想上の生き物をモチーフにしたストーリー仕…

この記事は有料記事です。

残り641文字(全文842文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米朝首脳「そっくりさん」大阪入り 「サミット成功願うよ」
  2. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  3. 埼玉県に9200万円賠償命令 訓練中の機動隊員溺死
  4. ノロウイルスで0歳男児が死亡 岐阜・各務原
  5. 韓国軍の竹島訓練に外務省抗議「あきれるほど無神経」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです