メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

筑波大ベンチャー

結婚記念プレート 宇宙に届ける事業

宇宙に届ける結婚記念プレートのサンプル=茨城県つくば市

 結婚の記念にカップルの名前などを書いたプレートを超小型衛星で宇宙に届けるサービスを、筑波大発ベンチャー「ワープスペース」(代表取締役=亀田敏弘・同大准教授)が始めた。オークラフロンティアホテルつくば(茨城県つくば市)で披露宴のプランとして受け付け、来年度中に第1弾の衛星を国際宇宙ステーション(ISS)から放出する予定だ。【大場あい】

 プレートは縦0・8センチ、横1・8センチの純チタン製で、名前やメッセージなど好きな文字を刻むことが…

この記事は有料記事です。

残り435文字(全文653文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 防弾少年団 秋元康氏作詞の新曲発表中止 ファン批判で
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 安倍3選・その先 /下 「後継」はや駆け引き
  4. 欅坂46 ナチス制服似衣装、秋元康氏ら謝罪
  5. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです