メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヒグマ

お供の番犬2匹が被害 「祖母にどう話したら」

 北海道羅臼町で今月1日、飼い犬2匹がヒグマに襲われた、漁業、藤本繁樹さん(47)に話を聞いた。

 1日午後2時ごろ、同町海岸町の倉庫に漁業資材を取りに行った藤本さんは、黒い飼い犬の姿がないのに気づいた。大きな石にくくりつけていた鎖ごともぎ取られていた。辺りには血の跡も。

 少し離れたところで飼っていた白い犬は、腹部を食われた状態で横たわっていた。鎖を引っ張って持ち去ろうとしたものの抜けなかったらしい。「間違いなくクマだ」。藤本さんはそう確信した…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  2. 自称・平成のルパン…令和に逮捕 事務所荒らし疑い 「自分も大物になった」

  3. 伊吹元衆院議長「小室圭さんは国民に説明を」 眞子さまとの結婚巡り

  4. 大阪で新たに386人感染 3日連続300人超 新型コロナ

  5. 看護師80人足りない「多難の船出」 吉村知事肝煎り、大阪コロナ重症センター

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです