特集

第46回社会人野球日本選手権

第46回日本選手権大会(6月29日~7月14日)の特集サイトです。アマ野球最高峰の熱い戦いを全試合ライブ配信します。

特集一覧

野球

県南部地域交流戦 野球で復興を 8チーム参加、ホンダ熊本が小学生指導 臼杵、佐伯、津久見 /大分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 昨年9月の台風18号で被災した県南3市で「第1回県南部地域野球交流戦」が13日、佐伯、臼杵市民の2球場で開幕した。少年野球の普及で地域活性化を目指している一般社団法人「ベースボールパーク」(神戸市)などの主催。地元の新日鉄住金大分、日本文理大のほかに、JR九州など社会人野球の強豪を含む8チームが参加している。16日まで。

 ベースボールパークの代表理事、高司健司さん(45)は佐伯市出身。野球を通じて、古里の復興に役立てればと思い、交流戦を計画した。兵庫県警硬式野球部監督も務める高司さんが知人を通じて参加チームを集めた。

この記事は有料記事です。

残り242文字(全文504文字)

関連記事

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る