メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

詩歌の森へ

高浜虚子と原爆忌=酒井佐忠

 俳人の大久保白村(はくそん)の父、大久保武雄が編さんした『原爆の証言』の新版が北溟社から刊行された。父は初代海上保安庁長官から、のちに労働大臣も務めた政治家。一方で「橙青(とうせい)」の号で高浜虚子に師事し「ホトトギス」同人として活躍した。中国海運局長として広島勤務となった直後に原爆投下。たまたま門司に行く仕事があり直接の被爆は免れたが、広島に戻り間接被爆を受けた。目にした惨状を1970年に『原爆の証言』としてまとめたのだ。

 <人影を石に焼きつけ原爆忌><ケロイドの顔放心や原爆忌><コスモスの咲いて原爆ドームかな>。「原爆…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文590文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 株主総会 日産のゴーン氏、謝罪せず 不正検査質問に
  4. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです