メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

詩歌の森へ

高浜虚子と原爆忌=酒井佐忠

 俳人の大久保白村(はくそん)の父、大久保武雄が編さんした『原爆の証言』の新版が北溟社から刊行された。父は初代海上保安庁長官から、のちに労働大臣も務めた政治家。一方で「橙青(とうせい)」の号で高浜虚子に師事し「ホトトギス」同人として活躍した。中国海運局長として広島勤務となった直後に原爆投下。たまたま門司に行く仕事があり直接の被爆は免れたが、広島に戻り間接被爆を受けた。目にした惨状を1970年に『原爆の証言』としてまとめたのだ。

 <人影を石に焼きつけ原爆忌><ケロイドの顔放心や原爆忌><コスモスの咲いて原爆ドームかな>。「原爆…

この記事は有料記事です。

残り325文字(全文590文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 中央防災会議 南海トラフ前兆 M8級「半割れ」で要避難
  2. 空き巣 インスタで標的決定 容疑で少年ら35人摘発 愛知県警
  3. キスマイ宮田俊哉 風間俊介の兄役で「やすらぎの刻~道」出演 短髪姿にメンバーは「アリだね!」
  4. 大相撲 稀勢の里「悔しい。今場所は申し訳ない」
  5. 陸自 砲弾、一般車被害 国道そばに着弾 滋賀の演習場 目標1キロずれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです