メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

競馬

61歳的場、未到の域に 地方競馬最多7152勝 「ファンのために」

7152勝達成の記念イベントに向けて製作されたタオルを掲げる的場文男騎手=東京都品川区の大井競馬場で2018年8月13日、藤倉聡子撮影

 地方競馬の的場文男騎手(61)が12日、大井競馬(東京都品川区)の第5レースで地方競馬通算7152勝目を挙げ、2001年に引退した佐々木竹見さん(76)の最多勝利記録を更新した。13日に同競馬で記者会見した的場騎手は、「ほっとした。これからもファンが喜ぶ騎乗をしていきたい」と語った。

 1973年の初騎乗以来、地方競馬最多の通算4万567レース目で達成した。好スタートで先頭に立ったがハイペースになり、最後の直線は「ゴールが遠かった」。それで…

この記事は有料記事です。

残り335文字(全文557文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「大阪モデル」初の赤信号点灯決定 知事15日まで外出自粛要請へ 学校は継続

  2. 自称・平成のルパン…令和に逮捕 事務所荒らし疑い 「自分も大物になった」

  3. 大阪で新たに386人感染 3日連続300人超 新型コロナ

  4. ドコモ新料金プラン「ahamo」 菅政権の逆鱗に触れぬよう練り上げた戦略とは

  5. 大音量で軍歌流し、競走馬の調教妨害疑い 政治団体代表ら逮捕 滋賀県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです