メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぐるっと首都圏・母校をたずねる

茨城県立日立一高/2 夢へ背中を押してくれた 荒木奏美さん /東京

 ◆東京交響楽団首席オーボエ奏者・荒木奏美さん=2011年度卒

 東京芸術大を首席で卒業した荒木奏美(かなみ)さん(24)=2011年度卒=は、名門の東京交響楽団の首席オーボエ奏者です。大学在学中に同楽団のオーディションに合格し、将来を嘱望されています。茨城県立日立一高の音楽室から緑豊かな神峰山の風景を眺めながら、練習に没頭していた日々を懐かしみます。【佐藤則夫】

 オーボエとの出会いは茨城県の東海村立舟石川小の吹奏楽部からです。入学式や卒業式で上級生が演奏する姿に憧れ、迷わず入部しました。クラリネットを1年間担当し、9歳からオーボエを始めました。中学校でも吹奏楽部に入り、オーボエ奏者を目指して月1~2回、東京で個人レッスンを受け、演奏技術を磨きました。東京芸術大の付属高に進学するか悩み、このまま音楽の世界しか知らずに将来を決めていいのかと中学生ながらに思い…

この記事は有料記事です。

残り1786文字(全文2168文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  2. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  3. 家計支えるのに給付金の対象外…困窮する定時制の高校生 「1日1食の日も」

  4. 時の在りか 小池都知事再選を危ぶむ=伊藤智永

  5. 最も評価する政治家は大阪・吉村知事 2位東京・小池氏 発信好感 毎日新聞世論調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです