メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
今日も天気で

日本に合わないサマータイム=鮫島弘樹 /愛知

 サマータイムの導入が、東京五輪・パラリンピックの暑さ対策を理由に検討され始めました。案として夏季の時計を2時間進めることなどが考えられているようです。

 空や雲の動きを見つめている気象予報士の立場から一言いわせていただきますと、東西に長い日本にはサマータイムは合わないのではないかと思うのです。夏の日本では日の出の時間差は東西でざっと2時間にもなります。東京に比べると九州や沖縄では1時間ほども遅い日の出となります。

 それを2時間も時計を進めたらどうなるでしょう。東京五輪が開催されている7月下旬の東京では日の出の時…

この記事は有料記事です。

残り400文字(全文658文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 「いじめ許さない、と司法のメッセージを」大津中2自殺訴訟控訴審で遺族訴え

  5. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです