メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外世界のコロナ感染者1億人超え 2カ月半で倍増
イチジク

甘~い 市場にお出まし 淡路、洲本で出荷 /兵庫

サイズごとに選別してパック容器に入れられた淡路島いちじく=兵庫県淡路市育波で、登口修撮影

 淡路、洲本両市の特産品「淡路島いちじく」の出荷が始まり、農家は猛暑の中で作業に追われている。淡路日の出農協を通じて、大阪府内の卸売市場に出荷される。

 温暖な気候を生かしたブランド化で、09年度に5・9ヘクタール(28戸)だった栽培面積は17年度には16・6ヘクタール(107戸)に拡大した。

 淡路市果樹協会会長で同市育波の農業、北…

この記事は有料記事です。

残り125文字(全文291文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 東京開催のアーティスティックスイミング五輪予選、4~5月に延期で調整

  3. 愛知で新たに215人の感染確認 豊橋市内の飲食店でクラスターか

  4. 政府、中国のウイグル弾圧を「ジェノサイドとは認めず」 米国務省認定と相違

  5. #自助といわれても 気づいたら全財産103円 42歳女性が「見えない貧困」に落ちるまで

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです