メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
eスポーツと世界

台湾 プロ選手の兵役免除 蔡総統が後押し

学生(手前)にeスポーツ技術を指導する呂家宏さん=台湾中部・台中市の僑光科技大で2018年8月1日、福岡静哉撮影

 今月1日、台湾中部・台中市の僑光科技大にある「eスポーツ訓練センター」では、同大eスポーツクラブの学生たち7人がパソコンに向かい、一心不乱に射撃ゲームの練習に励んでいた。「強いチームは万里の長城のような防塁を作ってくるぞ」。OBの呂家宏(ろかこう)講師(27)が熱心に指導していた。

 台湾では同大をはじめ複数の大学で、eスポーツを学べば単位を取得できる制度も始まっている。呂さんはプロ選手として活躍し、24歳で引退。その後、大学院で企業管理学を学びながらコーチとして後進の指導に当たった。

 だが悩みがあった。大学院を修了すると1年間の兵役に就かねばならない。台湾では少子化などを理由に19…

この記事は有料記事です。

残り675文字(全文970文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 広島土砂災害3年 一つの墓に新婚夫婦とおなかの赤ちゃん

  2. 広島土砂災害 3年 刻む碑「三人いっしょ」 娘夫婦とおなかの命 今月、新しいお墓に

  3. しらかば帳 マンホール人気 /長野

  4. 履正社、投打かみ合い決勝へ駒 岩崎は10K・無四球完投 明石商は打線つながらず

  5. 500ミリ飲料のストロー穴復活! ストローは付きませんが…グリコ「マイルドカフェオーレ」など

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです