メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

愛知・豊田

米市民団体代表が視察 多文化共生で意見交換

保見団地を視察するウニドスUSのジャネット・ムルギア会長(中央)=愛知県豊田市で2018年8月14日、太田敦子撮影

 日系ブラジル人を中心に外国人約4000が住む愛知県豊田市の保見(ほみ)団地に14日、米国のヒスパニック系権利擁護団体「ウニドスUS」の会長兼CEO、ジャネット・ムルギア氏が視察に訪れた。

 同団体はラテンアメリカ出身者らヒスパニック系移民者の地位向上や教育の改善などに取り組んでいる。ムルギア氏は国際交流基金日米センターの招請で来日、保見団地の外国人住民や支援者、県、市の担当者らと多文化…

この記事は有料記事です。

残り292文字(全文486文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  2. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. 安田純平さん シリア拘束時 浮かんでは消えた「やりきれなかった仕事」
  5. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです