メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

幻の科学技術立国

第2部 源流を探る/成長重視の科学技術政策 キーパーソンに聞く 

インタビューに応じる山本一太・元科学技術担当相=須田桃子撮影

 トップダウンの科学技術政策や内閣府の強化、司令塔である総合科学技術・イノベーション会議の変質について、山本一太・元科学技術担当相(60)、井村裕夫・元総合科学技術会議議員(87)、神田真人・財務省主計局次長(53)に聞いた。

成長戦略につなげること 一番大事

■元科学技術担当相、山本一太さん(60)

 --なぜ内閣府の機能を強化しようと考えたのですか。

 日本の科学技術は中国に追い越され、欧米との差が広がるばかり。立て直すには内閣府の司令塔機能強化が必…

この記事は有料記事です。

残り3804文字(全文4029文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 年金事務所長、ツイッターでヘイト発言し更迭
  2. 出所不明の香港の「シラスウナギ」 日本に6トン
  3. 盛岡大付が延長サヨナラ 21世紀枠石岡一、最後に力尽きる
  4. 名古屋・栄地区活性化に 情報発信スポット「S.Core」開設へ 松坂屋
  5. 夫婦別姓訴訟 賠償棄却判決 「現行制度合憲」 東京地裁

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです